グループウェアASPとは?

グループウェアとは企業内で情報共有やコミュニケーションの効率化をはかる支援するソフトウェアです。 スケジュールや設備・施設の予約、メンバー間でのオンライン会議、作業で使用するファイルの共有化などといった様々な機能を備えています。このサイトではこれらの機能すべてをASP提供でWebブラウザから使用できるものを紹介しています。 グループウェアがインストールされたサーバーごとレンタルするASPサービスでは、自社でサーバーを用意する必要やインストール、アップグレードなどの手間がないため導入が簡単ですぐに利用を開始できる点にあります。

主要グループウェアASP比較(SaaS型含む)


 
ユーザー数 小中大規模
無制限
小中規模向き
10人以上
100人以下
小中規模向き
20人以上
小規模向き
10人以上
50人以下
小中規模向き
無制限
小中大規模
100人未満
100人以上
初期費用 無料 ASP事業者に
よって異なる。
(参考10,000円)
無料 42,000円(10人)
126,000円(50人)
インストール無料。ASPは事業者で
異なる。
無料
月額費用 無料 ASP事業者に
よって異なる。
(参考8,000円)
3,150円
(20人)
5,250円(10人)
19,950円(50人)
インストール無料。ASPは事業者で
異なる。
約5,000円
(100人以下は
米ドル換算)
携帯
(有料)
ASP型 or
 SaaS型
SaaS ASP ASP ASP ASP ASP
備考 無制限・
完全無料!
メンテ不要。
SaaS型の
グループウェア。
最も有名な
グループウェア。
提携企業がASP
サービスを提供して
いる。
価格・サービスが
かなり異なる。
ASP最多の導入実績!
便利な21機能を
低価格3,150円で
提供。約1カ月の
無料期間あり。
シンプルさ・
使いやすさを追求。
30日間返金保障。
自社サーバーへの
インストール型は
無制限・無料で
提供している。
パートナー企業は
ASPとして販売可能。
Googleの強力な
ツール群を活用。
検索性の強さや
多言語対応など。
低機能の無料版有り。

グループウェアASPの選び方・比較点

人数や目的、または価格(無料フリーソフト含む)の3点を比較して、一番自分たちに合った使いやすいグループウェアASPを選びましょう。

規模・人数で選ぶ

グループウェアは利用者の人数や企業の規模を想定して設計されています。そのため、10人以下の少人数で使用するものと100人以上の使用を想定したものを比較すると機能はもちろん、料金なども大きく変わってきます。特に1,000人以上での使用を想定したものなどは組織階層の深度に対応するなどのインターフェイス設計だけではなく、多人数での利用に耐えるために負荷分散を行うなどサーバー側にも比較的ハイスペックなものが要求されるようになります。ASPでは基本的に10人から100人まで程度に対応したものが主流です。

用途・目的で選ぶ

グループウェアASPをワークフローやプロジェクト管理、電子会議室などオンラインでの作業進捗確認を重視するなど、自分たちの用途や目的に合う機能が揃っているか・使いやすいかを比較することでより使いやすいものを選ぶことができます。また営業など外出時でも予定を確認できるように携帯電話(モバイル)からでもアクセスできるかどうかもチェックしておきたい比較ポイントのひとつです。

用途・目的で選ぶ

グループウェアASPは基本的に一度導入すると年単位で利用するものですので、初期費用だけでなく、月額利用料の比較検討も重要になってきます。各社から様々な製品が販売されていますが中には利用料金が無料(フリーソフト)となっているものも存在します。また導入に当たって、一定の無料利用期間が設けられているものもありますので、まずは実際に使用してみてからどれを導入するのか比較検討してもよいでしょう。

グループウェアASP(Saas型)の一括資料請求

GRIDY サイボウズOffice8 J-MOTTO
Aipo-ASP Group Session Google Apps

お名前
Email